函館旅行で必ず行くべきおすすめ観光地5選!あなたに損はさせません!

函館旅行で必ず行くべきおすすめ観光地5選!あなたに損はさせません!おすすめ観光地 北海道編

これからの季節は空気が澄み切って、ちょっぴり寒くなるけれど、肩を寄せ合いながら、北の街函館を歩いてみませんか? 函館は、街がコンパクトな上、趣の異なる観光スポットが点在し、路面電車等もあってアクセスも便利です。宿泊施設も、シティーホテルから温泉旅館までバラエティに富んで豊富で、お好みに合わせてセレクト出来ますよ。また、グルメな街でもある函館では、これからの季節は脂ののったお魚やスイーツなども沢山あります。

 

スポンサーリンク

函館朝市で北海道を満喫

函館駅前から、歩いてすぐです。

北海道といったら、やっぱり蟹ですよね。沢山の店が軒を連ね、赤い蟹さんのケースが所せましと並んでいます。お店のおじちゃんやおばちゃんが、「安いよ~」なんて威勢よく声をかけてきます。せっかくなので、奮発して大き目のものをゲットして、宅急便で送りました。家に帰って、その味に大満足したのは、言うまでもありません。散歩がてら出かけて、その場で朝食に海鮮丼、という手もありますね。

 

タワーから見る五稜郭公園

タワーから見る城郭の星形はとってもきれいでした。360度の眺望がひらけ、近くは函館山、函館港、遠くは駒ヶ岳や津軽海峡まで景色が見渡せます。五稜郭は今から150年ほど前に完成した歴史あるもので、戊辰戦争などの資料も予想以上に充実していて、分かりやすかったです。

公園の中の、箱館奉行所も見ごたえがあって、おすすめしたいです。函館市が、なんと!総工費17億円をかけて普請したそうです。国際観光都市としての力の入れようがわかります。建物がすごく立派で、当時の建築技術が相当なものであったことに驚きました。シアターでは復元工事の様子を見ることが出来ます。スタッフが沢山いて、説明もしてくれました。時代劇でお馴染みの“お白州”も再現されていました。

ここで、実際にお裁きが下されたのか、と興味深く見入ってしまいました。

 

世界三大夜景の函館山は秋か冬がおすすめ

世界三大夜景の一つに数えられる美しい夜景を見に出かけましょう。秋から冬は、空気が澄み切って、一年中で一番きれいに見える季節です。夜景を見に行くには、駅前からのツアーバスがラクチンです。途中の写真スポットでもバスを止めてくれるので、窓からの撮影が可能です。

ワクワクしながら山頂に到着して、さて、目の前に広がる夜景は!!宝石箱をひっくり返したとはこのこと、本当に感動して言葉も出ないくらいでした。暗い海とのコントラスト、くびれた不思議な地形、・・・ずっーと一晩中眺めていたくなりました。

フリーで出かけるなら、レストランもあるので、予約して夜景を眺めながらのロマンチックなディナーもありかも、ですね。日中に函館山を観光するなら、景色を眺めながらのロープウェイも楽しいです。夜景関連のお土産はここにしかないので、欲しいものがあったら忘れずに!私が一度目に夏に行った時は、・・・実は1メートル先も見えないほどの真っ白な霧にあたってしまい、もしツアーバスからはぐれたら遭難してしまいそうでした。日頃の精進がよっぽど悪かったのでしょうか?そんな夏でも、標高が334mあるので、羽織るものが必要でした。防寒対策はご油断なく。

 

トラピスチヌ修道院ではスイーツが買えます

厳格な戒律の下、静寂と神秘な空気の中で、祈りと労働と読書に身を捧げる人々の日々に思いを馳せてみるのは、日常と違った旅の一興となるのでは、と思います。

一般開放されている前庭からでも、内部の神聖な雰囲気が窺い知れるようでした。

ここを訪れて、心静かに我が日常を振り返るのは、旅に深みを与え、楽しさとは一つ違った記憶として残るのではないかと思います。修道女の生活の様子が売店横の資料室に展示されています。

売店には、修道女の皆さんの手作りのお菓子などが売られています。こういったもの、ほかでは手に入らないし、美味しさだけのスイーツより、意味があって、分かる人にはこういうお土産っていいんじゃないかと思います。売店の方と少しお話して、ちょっと質問してみたりもしましたよ。日常から離れた旅の時間に、こんな雰囲気のところで、しばし静かな気持ちになって心の塵を洗い流すとか、訪れてみる価値があると思います。

大沼国定公園はあの曲の誕生地です

街の喧騒から離れて、美しい自然に触れるのはとっても気持ちがいいです。函館駅から電車で20分位、バスでは1時間、大沼公園駅からは歩いて5分です。

沼を覆う木々も鮮やかに色づいて、紅葉も見頃となるでしょう。沼の周囲を遊歩道に沿って散策するもよし、遊覧船の心地よい揺れに身を任せるもよしです。遠く雄大な駒ヶ岳を望んで深呼吸すれば、気分爽快、ストレス解消、元気回復ですね。

名曲「千の風になって」誕生の地でもあり、モニュメントがありました。大沼の優しい風に吹かれたら、「千の風になって」の曲が生まれたのがわかる気がしました。

一息つくには名物の大沼だんごが美味でした。

 

まとめ

函館は、なんといっても世界三大夜景をもつ国際観光都市です。観光に力を入れているのでアクセスが便利な上、宿泊施設も揃っています。そして歴史、自然などの見どころが豊富で、美味しいグルメも堪能出来ます。観光スポットのほかにも、洋館を見ながらのそぞろ歩きや、赤レンガ倉庫群でのお買い物など、見所満載の街「函館」おすすめです!

函館に行きたくなった人はすぐにエクスペディアで予約しちゃいましょう!

コメント