夏の沖縄旅行の費用を安くする方法と絶対行きたい観光地を紹介!

おすすめ観光地 沖縄編

2018年8月に友人と沖縄に行きました。

わたしの親戚が沖縄にいるということもあり、よく沖縄には行くのですが、友人と行くときには主に観光をメインに考え沖縄を満喫しています。

今年は沖縄の友人たちと5人で充実した沖縄旅行を楽しむことができました。

8月の時期は航空券が高くなります。

一番安いのを選ぶことにしたため、仕事終わりに最終の深夜1時過ぎに到着する便で向かうことにしました。

今回利用したのはテレビでもCMが流れている旅行サイトの「エクスペディア」です。

色々なホテルを比較できますし、なにより楽でいいです

 

スポンサーリンク

綺麗で安い宿泊施設

 

深夜1時過ぎにつき、空港からタクシーで10分程度の場所にある「Mr.KINJO VIOLETTE 空港前」という場所に宿泊しました。

こちらはマンションのような感じになっており、家具家電付きで1人3000円くらいで泊まることができます。ホテルにはお金をかけたくないけど汚いところは嫌だという方にとてもオススメです。

 

朝の9時頃には荷物をまとめ、出発です。

まず最初に友人たちと合流し、車で「とまりんプラザ」という場所まで20分ほどで向かいました。

ちなみに那覇空港からだと路線バスや高速バスも出ているそうです。

 

とまりんから、高速船にのり約1時間で渡嘉敷島に向かいました。

ごろ寝スペースや、座席のある大きな船です。波で大きく揺れることもあるので、船酔いをする人には少し厳しいかもしれません…。

渡嘉敷島に到着すると、慶良間ブルーを見ることができ、とても感動しました。

本当に海が透き通っていてとっても綺麗でした。是非一度訪れてみてください。

 

夏の沖縄旅行の費用を安くする方法と絶対行きたい観光地を紹介!

渡嘉敷島でマリンスポーツ

 

渡嘉敷島では、マリンスポーツをやろうということで、私たちはバナナボートをその場で予約しました。

綺麗な海を見ながらボートに乗り、ずぶ濡れにはなりましたがとてもとても楽しかったです。

また、近くにあるレンタルショップの中にあるお店でタコライスとブルーシールアイスを食べ、15時半頃にはまたフェリー乗り場へ戻りました。

渡嘉敷島に滞在したのは3時間程度でしたが満喫できました。

また1時間ほどかけて「とまりんプラザ」に到着し、そこからはグランピング場へ向かいました!!!

 

 

 

瀬長島でグランピング

 

「ISLAND MAGIC SENAGAGIMA」という場所です。

こちらは那覇空港からですと、車で約20分分程度のところに位置します。

手ぶらでバーベキューができ、お洒落な内装のキャンピングカーに泊まることができます。

すぐ近くには海があり、温泉や、バッティングセンターもあります。

また、こちらの施設内には本や漫画が読めるような場所や、キャンプファイヤーができる作りになっていてとてもかわいくてお洒落です。

トイレやシャワー室もすごくきれいで、ドライヤーやシャンプー類なども完備されていました。

飲食物の持ち込みも無料となっていて文句なしのとても素敵なグランピング施設だなと思いました。

夜は音楽を少しかけながらみんなでお肉や野菜を焼いたり、お酒を飲みながら語ったりゆったりとした時間を過ごすことができました。

途中、お隣にいた大阪から来ていた子供連れのご家族とも仲良くなりみんなで一緒にお酒をのんだり、小さい子たちとはしゃいだりとても楽しく充実した時間でした。

この日は一緒にきていた友人の誕生日でしたので、可愛くてお洒落なキャンピングカーに飾り付けをしたり、持ち込み無料でしたのでケーキをサプライズで準備したりと友人にも喜んでもらうことができたので良かったです。

 

 

 

まとめ

 

今回は、少し詰め詰めの計画ではありましたが、お金をかけずに、とても満喫できた旅行でした。レンタカーを借りて移動することをお勧めしますが、グランピングスポットも、瀬長島までも、那覇空港から近いところにあるので、免許を持っている人がいなくても大丈夫です。どちらも是非一度は行ってみてください!素敵な旅行になること間違いなしです!!

コメント