大阪での初詣はおすすめパワースポットでご利益をもらおう!

大阪の初詣はおすすめパワースポットでご利益をもらおう!おすすめ観光地 関西編

今パワースポットが、とっても人気ですよね。初詣はパワーのある神社やお寺へお参りして、エネルギーをいただきましょう。新しい年が素晴らしい一年となるよう、今回は大阪にある初詣におすすめの強力なパワースポットを、そのご利益も様々に集めてみました。

ぜひ、2019年の初詣の参考にしていただけたらと思います。

 

スポンサーリンク

大阪のサムハラ神社はお守り指輪が有名

もともとは岡山県に津山市にあって、大阪へ遷宮された、災難から身を守るご利益のある神社です。

サムハラの文字は中国から伝わってきたもので、難しい字を書きます。その文字は漢字ではなく、神字なのだそうです。「サムハラ」という言葉には“宇宙森羅万象の気を整えて、世のゆがみを正道に戻す”という意味があるそうです。

境内はビル街の中にひっそりと建っていて、全国各地から沢山の人がお参りします。

お祀りしているのは、サムハラ大神。サムハラ大神とは天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)、高皇産霊神(タカミムスビ)、神皇産霊神(カミムスビ)の三神の総称です。

サムハラの護符を身に着けていた出征した人が無事生還したなどのお話もあります。強力なパワーがありそうですね。

お参りの際は、御朱印帳を忘れずに。

 

ご利益:災難から身を守る

◇参拝時間 境内自由(社務所は9~17時)

◇アクセス:大阪府大阪市西区立売堀2-5-26

大阪メトロ阿波座駅から徒歩約5分

 

サムハラ神社の「お守り指輪」

サムハラ神社のお守りの中で大変人気があり、入手はだいぶ難しいようで、月に2度のご授与の日には行列が出来るとか。

文字が直接体に触れるので、特にご神徳があるそうです。

 

天王寺のおすすめ神社「堀越神社」

聖徳太子が叔父である崇峻天皇を偲んで、四天王寺建立とともに創建したという、長い歴史があります。

こぢんまりとしていますが、緑が多く、辺りはいい空気に包まれています。

崇峻天皇をお祀りし、「一生に一度の願いをかなえてくれる」神様として知られています。


ご利益:一願成就

 

◇参拝時間

 

・開門時間…午前6時(4月~9月)、午前6時30分(10月~3月)

※毎月一日と初辰日は午前6時開門

 

・閉門時間…外周門 午後4時、御垣内 午後5時(1年中)

◇アクセス:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-8

JR天王寺駅、近鉄あべの駅より北へ、徒歩約10~15分。

地下街「あべちか」出口6番、又は7番が便利。

 

堀越神社にあるパワースポットは2つ

  • 太上神仙鎮宅七十二霊符尊神(ちんたくさん)

現在のお守りやお札の元となった神様です。「鎮宅さん」ですから、地鎮、家屋の鎮めにご

利益があるそうです。

  • 御神木

落雷や火災を乗り越えて、樹齢550年。このご神木に触れるとパワーを分けていただけるそうです。気力や運気が落ちているなとか、ちょっと疲れているな、という方は神霊の宿るご神木に触れてエネルギーをチャージしましょう。

天王寺にある愛染堂勝鬘院

 

「愛染さん」として親しまれる愛染堂は、日本最初の社会福祉施設、施薬院(せやくいん)として1400年ほど前の飛鳥時代に聖徳太子により建立されました。日本の社会福祉事業発祥の地でもあります。ご本尊は愛染明王(秘仏-お正月は御開帳)。手に持つ矢と弓で愛を結びます。


ご利益:縁結び・良縁成就・夫婦和合・商売繁盛

 

◇参拝時間 午前9時~午後4時半

◇アクセス:大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町5-36

【電車】・地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅5番出口から徒歩2~3分

・JR天王寺駅から谷町筋を北へ徒歩15分。

【自動車】 境内に駐車スペース8台有り。(本堂の裏手)年末年始は規制する

 

縁結びのパワースポット

 

  • 愛染めの霊水

飲むと愛嬌を授かり、開運、夫婦和合、良縁成就・安産、出世、商売繁盛、思いのまま

という大変有難い功徳があるそうです。是非飲んでみては。

  • 愛染かつらの木

縁結びの霊木「愛染かつら」。樹齢数百年といわれる巨大な桂の木に、ノウゼンカヅラが

絡み付いた木が祀られています。この霊木の前に立ち、愛を語り合った男女には、どんな

困難が立ちはだかろうとも、乗りこえて、幸せな結末が訪れるという伝説があります。

滝で有名な箕面にある勝尾寺

勝運の寺として信仰されて、本尊は十一面千手観音。日本最初の荒神社である三宝荒神は、千年以上にわたって悪事災難をはらい勝運を招く日本三大荒神のはらい荒神としてその威神力を誇っています。

大変霊験あらたかな神様です。境内は広さ8万坪で広く見ごたえがあります。「勝運ダルマ」で勝利のエネルギーをいただきましょう。


ご利益:勝運(商売、受験、選挙、恋愛、芸事、スポーツなどの成功)

 

◇参拝時間 平日8:00~17:00、土曜8:00~17:30、日・祝日8:00~18:00

※ 新年大護摩法要 12/31 0:30、1/1~1/3 11:00、15:00

 

◇アクセス:大阪府箕面市勝尾寺

【電車】北大阪急行 千里中央駅から 約20分

阪急 北千里駅から 約15分

阪急 箕面駅から 約15分

大阪モノレール 彩都西駅から 約10分

【自動車】名神高速道路「茨木IC」より国道171号線経由(約20分)

近畿自動車道・中国自動車道・名神高速道路「吹田IC」より中央環状線・国道423号線経由(約30分)

中国自動車道「池田IC」より中央環状線・国道423号線経由(約30分)

※ 屋外・屋内駐車場有り(普通車 2時間まで500円、以後1時間ごとに100円)

 

勝尾寺のパワースポットは知恵の環

 

8万坪の敷地内に沢山の木々や池があり、自然豊かな勝尾寺。

本堂をお参りしたら、知恵の環を歩いてみましょう。

大いなる自然に抱かれ、仏様とのご縁をいただいて、心癒され、本来の優しい気持ちを取り戻しましょう。

 

勝運にご利益があるということから、運を勝ち取るもののような気がしていましたが、自然と仏様へ心を解き放ち、運を頂戴出来る素直な自分になることなのかなと思いました。

大阪天王寺といえば四天王寺

聖徳太子により今から1400年以上も前の飛鳥時代に建立された、日本仏法最初の官寺です。

伽藍の配置は「四天王寺式伽藍配置」といわれ、6~7世紀の大陸の様式を今日に伝える日本では最も古い貴重な建築様式の一つです。

ご本尊は救世観世音菩薩(如意輪観音)。敷地面積33,000坪。


ご利益:極楽往生、諸願成就、病気平癒、家内安全

 

◇参拝時間 お堂の外からは終日参拝可能

お堂・中心伽藍・庭園8:30~16:00 六時堂は8:30~18:00

※ 大晦日は、先着108名迄の「除夜の鐘」、終了後に引きつづいて「開運の鐘」(北鐘堂)と「招福の鐘」(太鼓楼)を3:00頃まで自由に撞くことができます

 

◇アクセス:大阪府大阪市天王寺区 四天王寺1-11-18

【電車】地下鉄四天王寺前夕陽ケ丘駅から徒歩5分

【自動車】阪神高速14号松原線天王寺出口から府道30号を夕陽丘方面へ車で1km。

駐車場あり(34台)。30分200円、22:00~翌8:00は1時間100円。

 

四天王寺のパワースポットはぽんぽん石

四天王寺は、西方浄土信仰の寺として名高く、西門は極楽浄土の東門にあたるとされていました。

西門である石の鳥居の外側左右それぞれに立石が立ち、その上方の側面に四角い穴が開いています。

その穴を掌で叩くと”ポンポン”と鼓のような音がするところから「ぽんぽん石」と呼ばれています

この「ぽんぽん石」の穴に耳を当てると、ご先祖様の声が聞こえるといわれ、四天王寺の七不思議の一つに数えられています。

 

ぽんぽん石のほかにも四天王寺七不思議といわれる、不思議なものがありますよ。

 

まとめ

新しい年を迎えるにあたって、良い年にしたいなあとは、誰もが思うもの。でも自分の力だけでは足りなかったり、中々殻を破れなかったりしますよね。そんな時は、神様仏様の前で手を合わせ、素直な心でお力をいただきましょう。新年を清々しい気持ちで迎えたいですね。

コメント