沖縄育ちがオススメする沖縄のおすすめグルメと観光地を写真付きで紹介!

沖縄育ちがオススメする沖縄のおすすめグルメと観光地を写真付きで紹介!おすすめ観光地 沖縄編

人気の旅行先には必ずランクインする沖縄‼︎そんな沖縄で生まれ育った私は現在他県に住んでいますが年に3,4回は沖縄へ行きます。沖縄にはたくさんの観光地や美味しい食べ物があります。私のおすすめをいくつか紹介するのでぜひ参考にして下さいね。

 

スポンサーリンク

沖縄といえば、美ら海水族館

言わずと知れた沖縄の人気スポット。

大きな水槽で泳ぐジンベイザメはズゴイ迫力で美ら海水族館の人気もの‼︎

広い館内は大人も子供も楽しめるスポットが満載です。

沖縄育ちがオススメする沖縄のおすすめグルメと観光地を写真付きで紹介!

美ら海水族館へのアクセス

沖縄県国頭郡本部町石川424

那覇空港から車で2時間

10月〜2月 8時半〜18時半(17時半入館締切)

3月〜9月 8時半〜20時(19時入館締切)

当日中であれば出入り可能なので合間に沖縄グルメを楽しむことも‼︎

時期によって閉館時間が違うので注意してくださいね。

 

沖縄のおすすめファストフードA&W

沖縄県にしかないファストフード、A&W。地元の人はもちろん、観光客にも親しまれています。私にとっては青春の味です‼︎

沖縄育ちがオススメする沖縄のおすすめグルメと観光地を写真付きで紹介!

サンドイッチやハンバーガー、ポテトなどがあります。

オススメはA&Wのポテト。カーリーフライとスーパーフライ

沖縄育ちがオススメする沖縄のおすすめグルメと観光地を写真付きで紹介!

カーリーフライはくるくるした見た目で少しスパイシーなポテト。スーパーフライはシンプルなポテトですが、なぜか病みつきになります。

オレンジジュースやA&Wの看板商品ルートビアもオススメです。

 

A&Wへのアクセス

一番わかりやすい場所は、那覇空港の3階にある店舗です。

ただし他の店舗よりメニューが少なく、混雑していることが多いです。

県内にたくさん店舗があるので、車を走らせていけばいくつか見つかります‼︎

 

 

沖縄そばのおすすめ人気店①「丸安そば」

沖縄そばは、外せない沖縄グルメです。

今回は2つのお店をご紹介。

1つ目は、地元の人達からも大人気の那覇市国際通りにある丸安そば。

沖縄育ちがオススメする沖縄のおすすめグルメと観光地を写真付きで紹介!

沖縄そばはもちろん、沖縄そばの麺を使用した焼きそばも美味しいです。

 

また、カレーライスやハヤシライスも人気です。

 

「丸安そば」へのアクセス

ゆいレール牧志駅から徒歩で行ける距離(687m)

朝9時から深夜2時まで営業しています。

 

沖縄そばおすすめ人気店②「山原そば」

2つ目も大人気店、山原そば(やんばるそば)。

沖縄育ちがオススメする沖縄のおすすめグルメと観光地を写真付きで紹介!

左:三枚肉そば  右:ソーキそば

沖縄育ちがオススメする沖縄のおすすめグルメと観光地を写真付きで紹介!

こちらのお店は日によっては行列ができることも‼︎

スタンダードな沖縄そばといえば、三枚肉そばです。ソーキそばは骨つき肉が乗ったそばで肉厚の柔らかいお肉です、軟骨がついていることも。

 

「山原そば」へのアクセス

沖縄県国頭郡本部町伊豆味70-1

水〜日 11時〜肉がなくなったら閉店

早い時間に行くことをお勧めします。

 

沖縄の天ぷら:大城てんぷら店

沖縄のてんぷらは衣が分厚くておやつ感覚で食べることが多いです。

沖縄育ちがオススメする沖縄のおすすめグルメと観光地を写真付きで紹介!

奥武島にはてんぷら屋さんが2つ並んでいてどちらのお店も人気で混雑していますが、奥側にある大城てんぷら店は揚げたてを用意してくれます。いつもたくさんのお客さんがいるため少し待ちますが、揚げたてのてんぷらはすごく美味しいです。

個人的にはもずくや魚のてんぷらがお勧めです。

「大城てんぷら店」へのアクセス

沖縄県南城市玉城字奥武193

11時〜19時

基本的にはテイクアウトのお店ですが店内に大きめのテーブルが2つと椅子があります。外にも椅子があるのでそこで食べることもできます。

 

沖縄で人気のタルト専門店:オハコルテ

沖縄で大人気のタルト専門店、オハコルテ

色々なフルーツを使用したタルトがあり、どれも美味しいです。タルトと同じ生地を使用したサブレやヒラミーレモンケーキ(シークヮーサーを使用した焼き菓子)もお土産に人気です。

沖縄育ちがオススメする沖縄のおすすめグルメと観光地を写真付きで紹介!

「オハコルテべーカリー」へのアクセス

いくつか店舗がありますが、モーニングやランチもできてデザートにタルトも食べることができる店舗をご紹介します。

 

沖縄県那覇市泉崎1丁目4-10

駐車場はありませんが、近くにコインパーキングがあります。

ゆいレールの旭橋駅、壺川駅からも徒歩で行けます。

7時半〜20時半まで営業しています。

 

那覇空港にお持ち帰り専門店もあるのでお土産を買う際にはそちらを利用することもお勧めです。空港店は時期によりサブレやレモンケーキが売り切れの場合があるので、買うものや個数が決まっていれば事前に電話で取り置きが可能です。

 

沖縄のおすすめスムージー:ビタ スムージーズ

那覇市にあるスムージー専門店です。琉球ガラスを使ったお店のオリジナルのグラスでフルーツをたっぷり使用したスムージーがいただけます。

沖縄育ちがオススメする沖縄のおすすめグルメと観光地を写真付きで紹介!

メニューには沖縄らしいスムージーや軽食もあります。

量が多く冷えひえなので暑い夏にお勧めです。

沖縄育ちがオススメする沖縄のおすすめグルメと観光地を写真付きで紹介!

「ビタ スムージーズ」へのアクセス

ゆいレール美栄橋駅から徒歩2分

10時半〜20時まで営業しています。火曜日定休

 

沖縄の人気パンケーキ店:シーサイドカフェ ハノン

沖縄県の北谷(ちゃたん)にあるパンケーキのカフェ。おしゃれな店内にはいつもたくさんの人で賑わっています。

お食事系のパンケーキもあります。

写真のパンケーキは「紅芋のミルフィーユ」という紅芋クリームを使った沖縄らしいパンケーキです。

沖縄育ちがオススメする沖縄のおすすめグルメと観光地を写真付きで紹介!

こちらのお店のパンケーキは枚数を2枚〜4枚まで選ぶことができるので数種類をシェアすることも可能です。

 

「シーサイドカフェハノン」へのアクセス

沖縄県中頭郡北谷町字美浜9-39 オークファッションビルB-3

那覇空港から車で40分、駐車場あり

カーナビには「ベッセルホテルカンパーナ沖縄」と入力するとスムーズです。

 

那覇空港から北谷へ行く道は夕方になると大変混雑するので早めの移動がお勧めです。

 

まとめ

沖縄にはまだまだご紹介したい魅力的な場所や食べ物がたくさんあります。私が住んでいた頃はおしゃれなお店もまだそんなに多くない印象でしたが、年々美味しいお店が増えています。沖縄の食べ物は癖が強いものばかりと思っている方も多いとは思いますが、美味しい食べ物もたくさんあります。(実際、癖が強い食べ物もたくさんあります)沖縄に旅行した際にお気に入りの食べ物や観光地を見つけて、また沖縄に行きたいと思ってもらえたらとても嬉しいです。

コメント