ハワイの雨季シーズンでのおすすめ観光スポットを写真付きでご紹介!

おすすめ観光地 ハワイ・グアム編

今回は、11月頃にハワイへと向かいました。この時期のハワイは日本でいう雨季シーズンらしく、雨の降る日の多い月でしたが、日本よりも暖かく、本当に楽しいハワイ旅行でした。そんな雨季のハワイの観光について詳しく紹介したいと思います。

今回の海外旅行は5泊7日の旅行でしたが、その中でもワイキキでの観光はとっても楽しかったです。

 

スポンサーリンク

ハワイの雨季は11月頃で少し寒い

日本からハワイへは約7時間で行くことができます。

日本時間の夜に飛行機に搭乗するとハワイに着いた頃は夕方頃だったので、機内の中では、しっかり睡眠をとりました。

 

ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港に着くと、まず感じたことは、意外と寒いということです。ハワイは南国のリゾート地としてのイメージが強く、心地よい暑さだと感じていました。しかし、雨季ということもあってか、少し寒かったです。

ハワイの方は皆、半袖やタンクトップでしたが、肌寒かったのでパーカーや長袖を持ってこればよかったと後悔しました。

空港に着き手続きを済ませホテルへ荷物を預けると、街へ散歩に出かけます。

ワイキキでの交通手段としては、バスか、タクシー、自転車、レンタカーに限られていましたが、今回はツアー専用のバスを多く利用しました。

ハワイの雨季シーズンでのおすすめ観光スポットを写真付きでご紹介!

ハワイといえば、アラモアナショッピングセンターで買い物

まず初めに向かったのは、ワイキキの中でも最も有名とされているアラモアナショッピングセンターです。

このアラモアナショッピングセンターは、ハワイの中で最も広いショッピングセンターです。店内には日本でお馴染みの有名ブランドや、ハワイにしかないブランド店などもあり、買い物を楽しむことができます。

他にも、飲食店なども充実しており、1日中遊べることができます。このショッピングセンターには日本人観光客も多く、店員も日本人の方や日本語を話せる方も多くいたので、英語が話せなくても安心です。

ここでは、ハワイ限定のキャップと、サンダル、肌寒かったのでパーカーを購入しました。

クレジットカードで購入することもできるので、ワイキキでの買い物のほとんどはカードでの購入となりました。

 

シェラトンワイキキホテルへ宿泊

アラモアナショッピングセンターからホテルまでは少し距離があったので、ツアー専用のバスを使用してホテルへと向かいました。

今回はシェラトンワイキキというホテルに宿泊しました。ここのホテルはハワイの海を一望することができ、とても素晴らしい景色を楽しむことができます。

ハワイの雨季シーズンでのおすすめ観光スポットを写真付きでご紹介!

このホテル周辺にはたくさんの飲食店があるのですが、フライトと日本との時差疲れで1日目の夜食はワイキキに多くあるABCストアと呼ばれるコンビニエンスストアのような店で夜食を購入しました。

このABCストアには食料の他にも石鹸やタオルなど様々なものが販売されており、必要なものはこの店で揃えることができます。

ハワイの雨季シーズンでのおすすめ観光スポットを写真付きでご紹介!

ワイキキで海水浴

雨季シーズンということもあり、旅行中のほとんどは曇りの日や突然のスコールに悩まされ、美しい海が目の前にあるのに海で遊ぶことのできない日が続きました。

そんな中でも貴重な晴れの日があると、急いで水着に着替えビーチへと向かいます。

ワイキキの海はとっても奇麗で、本当に感動しました。ただ、思っている以上に暑くはなく、海から上がると少し寒かったです。

ハワイの雨季シーズンでのおすすめ観光スポットを写真付きでご紹介!

まとめ

私は英語が全く話せず、はじめての海外旅行でとても不安でした。

しかし、ワイキキでは日本語がほとんど通じ、簡単な単語で現地の方と会話することもできたので、英語が全くできないといった方でも安心して旅行を楽しめると思います。

ワイキキには、多くの雑貨店や、飲食店などがあり買い物や食事を楽しむことができました。

また現地の方は突然のスコールが降っても傘をさす方は少なく、海でも日に浴びながら昼寝をしている方が多くいました。

ハワイに訪れた際は、買い物だけではなく海や山に足を運び、心を解放させ自然を楽しむことをおすすめします。

 

コメント