韓国で絶対行くべきおすすめの焼肉店や観光地をご紹介!!

おすすめ観光地 アジア編

韓国のソウルや江南、カロスキルなどを観光してきました。おすすめの焼肉店や絶対行くべきドーナツ店やプロカンジャンケジャンというめちゃくちゃ美味しい蟹などもご紹介します!

ぜひ、参考にして韓国旅行に行ってきてください!

スポンサーリンク

韓国はソウルへ弾丸ツアー

2011年の12月に3度目のソウルへ行きました。友達の一人がハマリ出して、誘われたのでもちろん行くことに。今回も弾丸ツアーです。金曜日の仕事終わりに、羽田国際空港へ行き、月曜の早朝に羽田に戻ってくるという流れです。羽田空港の国際線から仁川空港へ行くのは初めてでした。国際線に降りるのも初めてだったので、ワクワクしていました。国際線ロビーは大きなクリスマスツリーがあり、クリスマス前ということもあり、とっても素敵な雰囲気でした。新しい空港内でこれから韓国だ-!!と非常に興奮したことを覚えています。今回は、1泊3日で4万円程度のツアーでした。予約した旅行会社はJTBの旅のアウトレットです。その頃から旅のアウトレットを頻繁に使うようになりましたね。日にち間際のツアー旅行が格安で予約出来る、大手で安心なJTBということもあり、毎日のようにネットで良いツアーがないか調べていました。

 

 

韓国のソウルからツアーで観光

ソウルには、朝の6時頃到着しました。眠気との戦いでしたが、それ以上に寒かったので一気に目が覚めましたね!笑 まずは、ソウル市内の免税店に連れて行かれます。ツアーに含まれているので仕方ないですが・・・。笑 免税店で2時間程度過ごし、ようやくホテルへ連れていってくれます。ホテルは安いツアーなので、寝られればいいというビジネスホテルです。笑 更にソウルの中心部から少し離れていることが多いですね。

午後すぎくらいだったので、まだチェックインは出来ませんでした。荷物を預けて、いざ出陣!!お腹が減っていた私達は、友達おすすめの新村にあるドラム缶で焼く超有名店の「ソソモンヌンカルビチッ」行きました。新村までは電車で行きました。韓国の交通機関はとっても安いんです。電車には一回100円程度で乗れます。タクシーも30分乗って1000円程度。道に迷いながら何とかお店に到着!お昼を避けた時間にもかかわらず、多くの人でにぎわっていました。お店には、たくさんのドラム缶が置いてあり、立ったまま焼いた肉を食べるというスタイルです。

メニューもサムギョプサル等の肉しかなく、ご飯や麺類はありません。それでも大人気でした。味は、リーズナブルなのにとっても美味しかったです。THE 肉!!を食べられたので、ペコペコだった私達は、大満足でした。

 

満腹になった私達は、明洞に移動し、カフェへ入ることに。カフェラテを飲んで体が温まりました。

その後は、明洞を散策!!化粧品や洋服が安く買えるので、女子達にはお買い物天国です。また、化粧品を買うとおまけでパックや試供品もたくさんもらえるので、嬉しい限りです。洋服もかわいいデザインがたくさんあり、1000円程度から購入出来るのでたくさん買っちゃうので危険なんですよね!笑

ただ、韓国人は細いのでサイズも小さめ!!心配な方は試着をおすすめします!!笑

 

それから、夕食は明洞にある韓国料理屋へ行きました。王道のサムギョプサルや、チャプチェ、チヂミ等頼みました!!美味しかったです!!キムチや色んな野菜類が無料で食べられるので、たくさん食べちゃいました。その後、ホテルへ戻り就寝!!寝られれば良いホテルなので、薄暗くて少し怖い雰囲気。笑

一人で泊まるのはちょっと気が引けますね・・・。笑

 

カロスキルで買い物やおしゃれなカフェを楽しむ

2日目は、今日1日しか満喫できないので、朝から時間を有効活用することに!!まずはダンキンドーナツで朝食です。安くて美味しいダンキンドーナツは韓国に来たら絶対行くべきお店です。甘い系からお食事系まで種類も豊富ですよ!

朝食後は、韓国の表参道と言われる、カロスキルへ行きました。おしゃれな雰囲気のカロスキルは、買い物に来ている人も富裕層な人々ばかりです。余裕があるという感じでしょうか・・・!?

ただ、明洞に比べると衣類の値段は高いです。品質も良いと思いますがね・・・!!カロスキルではウインドウショッピングをして、狎鴎亭にあるロデオ通りへ。こちらもカロスキルと似た雰囲気の場所です。おしゃれなレストランやカフェが軒を連ねています。韓国の綺麗な女性もたくさんいるので、是非行ってみて下さいね!!

ランチは、「プロカンジャンケジャン」を食べに行きました。カンジャンケジャンはカニの醤油漬けを丸ごといただけます。もう、ご飯にぴったりでとっても美味しいです。値は張りますが、名物の一つなので絶対食べた方が良い一品です。食べてばかりの旅ですが、韓国は日本人の口に合う食事ばかりなので、毎回食べ過ぎてしまうんです。

江南からのロッテマートで買い物

午後は、江南周辺に散策しに行きました。江南はビルが建ち並び、企業がたくさんあるイメージです。もちろん、買い物ができるお店や食事処もたくさんあるので、江南もおすすめエリアの一つです。江南スタイルって昔流行りましたね!

 

その後、ソウル駅へ移動し、ロッテマートでお土産の調達です。巨大なスーパーには、お土産では欠かせない、韓国海苔やお菓子類、辛い麺類等が安く購入できます。また、試食もたくさんあるので、ついつい食べちゃいますね。笑

ロッテマートには、韓国へ行くと必ず行きます。今回は、当時かなりの人気があった「マーケットオー」のリアルブラウニーを買いました。韓国限定商品もあったので、良かったです。買い物も無事に終わり、ガイドさんのお迎え時間も近づいて来たので、ホテルへ戻ることに。6時にロビー集合だったので、5時半頃にはホテルに戻りました。荷物の整理をして、帰る準備万端。ただ、あっという間の2日間だったので寂しい思いでいっぱいでした。

まだまだ行きたい場所や食べたい物に溢れているソウルに早く戻ってきたいなと思いました。ガイドさんと共に、仁川空港へ。仁川空港は免税店が豊富なのでハイブランドがたくさんあります。値段も日本で買うよりは少し安いので、購入したい物とお金があれば免税店で購入することをおすすめします。

仁川空港から羽田へのフライト時刻は、夜中の2時でした。笑

それまで空港内のスタバでお茶したり、フードコートで最後の韓国料理を食べました。

羽田には、朝の4時半頃到着。笑

さて一週間の始まりです。羽田空港から職場へと向かったのでした!!

若さがあったから弾丸旅行が出来たんだなと思います。

 

まとめ

今回は、3回目のソウルでした。今後、更に頻繁に行くようになります。笑

何度訪れても新しい発見があるソウル!食べたい物や欲しい物に溢れているソウル!!

韓国は大好きな国の一つです。3年程度行けていないので、個人的にはソウルロスになっています。笑 日本から一番近い海外に是非皆さん行ってみて下さい!行ってはまっちゃってくださいね!

コメント