セブ島観光でおすすめの楽しみ方と5つ星ホテルに無料で入れる秘密を教えます!

セブ島観光でおすすめの楽しみ方と5つ星ホテルに無料で入れる秘密を教えます!おすすめ観光地 アジア編

2015年の7月にセブ島へ行きました。セブ島の楽しみ方とあの有名な5つ星ホテルに無料で入れちゃう秘密をご紹介します!!

 

スポンサーリンク

成田からセブ島へ4時間

セブ島へは、成田空港から飛行機で4時間程度のフライトでした。あっという間にセブ国際空港へ到着しました。ただ、小さい空港なので免税店もなければ、お土産屋さんが少しあるという空港内でした。

気候は、蒸し暑くてとにかく暑い!!の一言でした。

 

空港にはフィリピン人の英語の先生が待っていてくれました。スカイプでは顔を見ながら英語を習っていたので、もちろんすぐに気つきましたが、なんだか変な感覚でしたね。笑

 

空港からタクシーでホテルまで向かいました。ホテルまでは20分程度かかりました。道中、セブの町並みを見ていると言葉を失うくらい貧困の差がかいま見れました。トタン屋根の家が道の両脇に連なっていて、住んでいる人の様子がわかるほど、中まで丸見えというような感じでした。道も整備されていない場所がほとんどで、土埃が立つほど。

 

フィリピンは貧しい国とのイメージはありましたが、数時間前までいた日本との差に驚愕し、自分は恵まれていることを実感しました。

 

ホテルに到着し、部屋にチェックインしました。ホテルはそこまで綺麗ではありませんでしたが、泊まるには十分。部屋には、シングルベッドが2つあり、1人では十分な広さの部屋でした。夕食は、セブ料理を食べに行きました。アジアンテイストのお洒落なレストランでした。

 

料理は、セブ料理と言っても、ナシゴレンやサテなどあるバリ島で食べたメニューと同じ感覚でした。味はもちろん美味しかったですよ。食事の後は、近くにあるマーケットに連れてっていってもらいました。建造物もあり、記念に写真を撮りました。その後ホテルへ。

 

“シャングリ・ラマクタンリゾート”でホテルホッピングツアー

今日は朝からセブ島の観光名所を巡るツアーでした。

まずは朝食です。ホテルのビュッフェを食べにレストランへ。そこまで期待はしていませんでしたが、サラダからソーセージなど、また、パンやフルーツもありました。満腹になりましたね。

お友達が9時にホテルへ来てくれました。友人に頼んで車をチャーターしてくれたようです。まずは、セブ島で有名リゾートホテル「シャングリ・ラマクタンリゾート」へホテルホッピングツアーです。ホッピングツアーは、ホテルに宿泊せずに、ホテル内を観光するということ。シャングリラホテルには自由に入れました。また、プライベートビーチまで行くことがきたのです。

セブ島観光でおすすめの楽しみ方と5つ星ホテルに無料で入れる秘密を教えます!

もう、ため息が出るほど素敵なホテルで、一度でいいから泊まってみたいなぁって思いました。

 

次に、車を走らせ海の幸を食べに行きました。けっこうローカルなお店だったので、生臭い臭いが漂っていました。味は美味しかったですが・・・笑

友達がフィリピンで食べられる昔ながらのお菓子をごちそうしてくれました。色んな種類がありましたが、全体的に懐かしさを感じる味でどれもとにかく甘かったです。

 

その後は、山の方へ車を走らせ、ジップラインをすることに!!

 

とにかくジップラインを楽しみにしていたので、興奮状態でした。海外の観光客でにぎわっていました。ジップラインも500円かからずにできたので、物価や非常に安いです。友達は恐怖感をいただいていたので、やろうか迷っていましたが、一緒にやることに。

結果的にとても楽しんだ様子でした。笑

セブ島観光でおすすめの楽しみ方と5つ星ホテルに無料で入れる秘密を教えます!

その後は、マッサージをしに市内へ戻りました。マッサージもとても安いです。

1時間で1,500円程度の値段で施術できます。リラックスできて最高でしたね。

 

その後、デパートに行きました。とにかく広くて色々なお店が入っていました。もちろん世界共通スタバもありましたよ。デパートのスーパーでお土産を調達しました。お友達にお勧めを教えてもらいながら、セブ島土産を購入。主に、ドライマンゴーやスナック菓子類がほとんどでしたが・・・笑

 

デパートのフードコートでかき氷にゼリーが入った甘いスイーツを食べました。シロップの色が独特すぎて食べるのをためらいましたが、味はとにかく甘かったです。暑いセブの気候には体がひんやり冷えて良かったです。

 

それから夕食は、フィリピンでポピュラーなジョリビーへ行きました。ハンバーガーやフライドチキンなど、格安で食べられます。セットが300円程度なので、地元の人には大人気のファーストフード店です。

セブ島観光でおすすめの楽しみ方と5つ星ホテルに無料で入れる秘密を教えます!

 

セブ空港から成田空港へ帰路

最終日は、昼のフライトだったので、朝食を食べて早めに空港に向かいました。

 

お友達は仕事もあり、最後はラインで連絡を取ってありがとうと感謝の気持ちを伝えました。空港に到着し、ちょっとしたお土産屋さんしかなかったので、ひたすら待合室でまつことに・・・。

 

行きの飛行機が少し遅れたので、帰りは大丈夫か心配しましたが、無事に定刻通り離陸しました。4時間のフライトを経て、成田に着きほっと一安心。

 

〇まとめ

今回は、観光が丸1日だけだったですし、海には入らなかったので、セブ島での観光を満喫できたとは言えませんでした。ただ、お友達にも会えたし、飛行機はマイルを使用し行けたので結果満足した旅でした。ちなみに、セブ島は離島がたくさんあるので、離島ツアーがすっごくおすすめとのことです。シュノーケリングやパラセーリングなど海のスポーツがメインですね。

個人的にまた、マイルを貯めてどこかへいきたいなぁと思っています。

 

 

 

コメント