台湾旅行に行くならツアーがおすすめ!!その理由とは!?

おすすめ観光地 アジア編

今回は初めて台湾に訪れた時のことを書きたいと思います。

おすすめ観光スポットや夜市についてご紹介するのでぜひ、参考にして下さい。

スポンサーリンク

台湾旅行は安くて楽しい

2010年2月に遡ります。地元の友達3人と行きましたが、台湾は安くてご飯が美味しいとのことだったので、台湾に行くことに。今は大人気ですが、当時はそうでもなかったので穴場でした。2泊3日で5万円程度の旅費がかかり、市内観光ツアーが付いたツアーでした。また、九分にも行ってきたので、その時の情報をお伝えいたします。

 

台湾市内ツアーで観光スポットを網羅できる

市内ツアーでは、国立故宮博物館中世記念堂台北101お茶の試飲などに行きました。バスに乗っていけたので、移動も楽ちん。有名どころを回れたので満喫ツアーでした。

特に台北101の大きなビルの商業施設に驚きました。展望台まで行ったので景色がとにかく綺麗でした。台北市内の街並みがこぢんまりとして見えましたが、足がすくむほど高かったです。

お茶の試飲では、本格的な漢方茶を飲むことができ、体に良さそうと実感。

ランチは、ディンタイフォンで飲茶の食べ放題でした。スタンダードな小籠包から野菜系、お肉系、ウニの小籠包などたくさんの種類を食べることができ、大満足でした。その他にも、チャーハンや空芯菜なども出てきましたね。もちろん杏仁豆腐のデザートも美味しくいただきました。

 

ツアーが終わった後は、小林髪廊へシャンプーに行くことに。台湾では、美容院でシャンプーをしてくれます。値段は500円程度と非常に安いです。そのシャンプーの方法が珍しく、泡を立てて髪の毛を自由自在に操り、アートな髪型にしてくれます。シャンプーは気持ちいいですし、面白い髪型の写真も撮れるのでおすすめです。

シャンプーの後はマッサージに行くことに。全身マッサージがとっても気持ちよかったです。初日は気持ちよくそのまま床につきました。

台湾旅行なら絶対行くべき観光スポット”九分”

2日目は九分に行きました。ツアーには入っていなかったので、バスを乗り継いで自分たちで行くことに。台北市内から約2時間程度かかりましたが、何とか迷わずに到着しました。

宮崎駿作品の千と千尋の神隠しの舞台となった九分。

ここは欠かせない観光スポットです。山の中にあるのですが、観光客もたくさんいて、混雑していました。お土産屋さんもたくさんあり、観光客と道をすれ違うのが大変なほどにぎわっていました。

舞台となったお店の前で記念写真を撮り、店内でお茶をいただきました。お茶も飲めたし、写真も撮れて大満足。九分でたっぷりと楽しんだあと、台北に戻りました。

台湾の士林夜市は楽しいことがいっぱい

台湾は夜市がたくさんあります。中でも士林夜市は巨大な大きさです。食べ物や雑貨などなど色々な物が購入できます。

たくさんの人でにぎわっているので夜市に行けば間違いなしです。夜市では、台湾のラーメンにトライしてみました。

八角が効いているような独特な味でちょっと苦手でしたね。

その後に食べたかき氷は絶品でした。

台湾のお土産といえば

台湾といえば、パイナップルケーキです。四角の形をしたクッキーみたいな食感ですが、中にはパイナップルエキスが入っていてとっても美味しいです。パイナップルケーキの種類もたくさんあるので、どれにしようか悩むほど。ただどれも美味しいので外れなしです。

また、顔に貼るパックも大人気です。日本より安く購入できるので、女友達に買っていきました。

 

まとめ

初台湾は、台北市内の観光名所を網羅し、また九分にも行けたので大満喫できました。グルメでは小籠包が美味しくて、日本にもあるディンタイフォンにも行ってみようと思ったほどです。日本から約3時間のフライトと近いので、まだ行かれていない方は是非、おすすめします。

コメント