桜島ビジターセンターまでのアクセスとおすすめ観光スポット3つをご紹介!!

おすすめ観光地 九州編

鹿児島のシンボル、桜島。いつももくもくと噴煙をあげている活火山です。行ってみたら、とても素敵な観光スポットでした!

 

時には、大量の火山灰が降ってきますが、鹿児島の人には、“やれやれ、仕方ない、掃除するか”のレベル。全く問題なし。鹿児島県民が愛してやまない桜島。今回は魅力たっぷりの桜島をご紹介します。

 

スポンサーリンク

桜島はどこにある?

桜島は錦江湾(きんこうわん 鹿児島湾)にあり、鹿児島市からは東の方向、約4kmの所にあります。フェリーで約15分の距離。鹿児島市は薩摩半島(鹿児島の地図で左の方)にありますが、対岸の大隅(おおすみ)半島と桜島は陸続きですので、大隅半島からは車で行けます。

 

桜島へのアクセス

陸の玄関口、鹿児島中央駅からは、市電を使い、鹿児島港フェリーターミナルまで向かいます。バスでもフェリーターミナルまで行けますが、市電を使う方が便利です。

ルート:市電「鹿児島中央駅前」電停から「鹿児島駅前」行きに乗車、「水族館口」で下車し、鹿児島港フェリーターミナルまで徒歩約5分です。

市電は全区間一回大人170円、子供80円です。

 

桜島フェリーって?

鹿児島港フェリーターミナルと桜島港フェリーターミナルを結んでいます。24時間運行、日中は15分間隔で運行しています。片道大人160円、子供80円です。

 

 

桜島でおすすめの移動手段

桜島では、周遊バス「サクラジマアイランドビュー」の利用をおすすめします。桜島フェリーターミナルから桜島の西のエリアを約1時間で回る周遊バスです。

 

一日乗車券は大人500円、子供250円です。

 

 

桜島のおすすめ観光スポット1:桜島ビジターセンター

桜島ビジターセンターは、桜島フェリーターミナルから歩いて10分ほどです。

 

また、「サクラジマアイランドビューバス」で桜島港から約3分。それに入場料は無料!

気軽に行けて、しかも、ここに来れば、桜島のことがすべて分かると言ってもいいです!

 

桜島ビジターセンター:鹿児島市桜島横山町1722番地29

Tel 099-293-2443

 

桜島ビジターセンターで感動のシアタールーム

桜島ビジターセンターにはシアタールームがあって、桜島の成り立ちや噴火の歴史などを紹介しています。

大スクリーンで桜島のすべてを紹介していて、桜島の凄さが分かりました。

私は友だちと二人で行ったのですが、スタッフさんにお願いしたら、「いいですよ。」とのお返事。広いシアタールームを二人で貸し切りました。

 

たとえ一人でも大丈夫なような・・・ビジターセンターのスタッフさんの、「桜島のことを観光客の方に伝えたい!」という熱意が伝わってきます。

 

桜島ビジターセンターでほっこり:桜島溶岩なぎさ公園足湯

ビジターセンターの目の前に、「桜島溶岩なぎさ公園足湯」があります。

これがまたストレス解消には最適です。ロケーションが素晴らしいし、疲れた体に温泉がじわじわと効いてきます。

・全長:約100m。日本でも最長クラス。

・特徴:目の前は錦江湾、対岸の鹿児島市が一望できます。屋根がある個所あり。

・+α:外国人観光客が多いです。国際交流ができます。

 

温泉効果でしょうか、ここで足をつけている人はほとんど笑顔です。この足湯で日頃の疲れを解消しましょう!ぜひ、タオル持参でお楽しみください。

桜島のおすすめスポット2:赤水展望広場

桜島港から「サクラジマアイランドビューバス」で約12分です。ビジターセンターからもこのバスで行けます。ここでは、約8分、バスが停車してくれます。

この広場は、昔、歌手の長渕剛さんが、オールナイトコンサートを開き、その会場の跡地を整備して作られた広場です。集まった観客は75,000人!長渕ファンにはたまらない場所なのではないでしょうか。

 

さらに、この広場には、「叫びの肖像」という桜島の溶岩で作られたモニュメントがあります。人がかたどられているのですが、長渕さんに似ているような、似ていないような…。しかし、迫力満点の肖像です。

 

この広場から見る鹿児島市もきれいです。ぜひ、立ち寄ってください。

 

桜島のおすすめスポット3:湯之平展望所

最後は、一番のおすすめスポット、湯之平展望所です。桜島港からは「サクラジマアイランドビューバス」で約35分です。ここでもバスは、約15分停車してくれます。

 

この湯之平展望所は、人が入れる最高地点で、4合目に当たります。

 

もう目の前には雄大な桜島が!山肌もくっきり見えて、その美しさにうっとりします。

 

展望台からは、四方を見渡すことができ、天気の良い日には、霧島連山や“薩摩富士”と呼ばれる開聞岳(かいもんだけ)も見ることができます。

 

湯之平展望所で見つけよう!

展望台の石垣にはハートの石が7つあります。

このハートの石を全部見つけたら、恋が成就するという噂が。

 

しかし、カップルでなくても、探してしまいます。笑

 

私は残念ながらタイムオーバーだったのですが、結構簡単に見つかるらしいので、みなさん、頑張って探してみては。

 

湯之平展望所の夜景に感動!

そして、感動すること間違いなしなのが、湯之平展望所からの夜景です。

 

展望台から対岸を見下ろすと、そこには鹿児島市のきらめく世界が広がっています。

 

残念ながら、アイランドビューバスは、夕方までの運行ですが、車で行ける方は、ぜひ、湯之平展望所からの夜景をご堪能ください。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。桜島は火山灰が降ってきて、なんか怖いようなイメージがあるかもしれませんが、行ってみたら、本当に美しい、見どころ満載の場所でした。

 

鹿児島市からも気軽に、そして、格安で行けますので、ぜひ、桜島に遊びに行ってみてください。

 

コメント