宮崎旅行おすすめ観光スポット3つをご紹介!!

おすすめ観光地 九州編

宮崎県は絶景、温泉、パワースポット、神社、森林浴、文学

をはじめとした各分野の観光名所があり、
マンゴーなどの新鮮なトロピカルフルーツやヘルシーな鶏料理も有名で旅にピッタリです!

宮崎ブーゲンビリア空港に着くと、

色鮮やかなブーゲンビリアの花々がお出迎えしてくれます。

また、都会に比べ、道路も交通量が少ないので、普段あまり運転しないペーパードライバーの女性でも気軽にドライブが楽しめます。

そんな宮崎のおすすめ観光スポットをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

高千穂

いわずと知れた、高千穂。

古事記や日本書紀をはじめとした神話ゆかりの地で、古典文学好きにおすすめです。

高千穂峡は、宮崎空港からは少し距離がありますが、ドライブを楽しむには絶好の場所です。
パーキングから数百メートルで辿り着く絶景スポットで、

日本の滝百選にも選ばれた真名井の滝は神聖な雰囲気が漂っています。
そしてなんと、ボートで滝のすぐ近くまで迫ることも可能です!

また、天照大神が隠れたとされる天岩戸洞窟をご神体とした天岩戸神社での御神体拝観や、

八百万の神々が集まって神議をしたとされる天安河原石で、

石を積み重ねて願い事を祈願するのもおすすめです。

近くには絶景を見渡せるカフェやアイスクリームショップ、こぢんまりとした雑貨屋さん、

肉好きにおすすめの美味しい宮崎牛ステーキや焼き肉のお店もあり、

大満足すること間違いなしです。

そのほかにも、流行の雲海を見渡せる国見ケ丘や、

続日本書紀にも登場したとされる高千穂神社

縁結びにご利益がある荒立神社など、見どころ満載です。

霧島

霧島といえば温泉
日帰りから宿泊まで、様々な種類の温泉があります。

霧島温泉のお湯は、美人の湯としても有名です。
桜島を一望できる絶景温泉や、温泉泥パックができる美白温泉、

乳白色のお湯が自慢の温泉など、バラエティ豊かです。

 

さらに、霧島温泉郷は坂本竜馬夫妻が新婚旅行で訪れたとされているので、

カップルで訪れても素敵です。

 

歴史を感じる湯めぐりを楽しみたい方に、霧島をぜひおすすめしたいと思います。
また、周辺には霧島神宮や、美味しい鹿児島の黒豚が食べられるお店もあり、

宮崎と鹿児島のいいところを満喫できます。

 

日々の都会の喧騒を忘れ、ゆったりまったりと温泉で疲れを癒す旅はいかがでしょうか。

日南海岸

鬼の洗濯岩と呼ばれる珍しい海岸や、フォトジェニックな巨大モアイ像でも有名な日南市。

日本でも珍しい亜熱帯植物が咲き乱れる青島神社には、海の上にかかる絶景の橋を徒歩で渡って向かうことが可能です。

様々な種類のおみくじもあり、自分で矢を引くタイプのおみくじや、おすすめのお守り・運気が上がる宮崎のグルメ・観光地を教えてくれるおみくじなど多種多様です。

 

願いをこめて式神を水に溶かす儀式や、縁担ぎで5円玉もしくは50円玉を埋め込んで石臼を回す儀式、お皿を投げ入れて願い事成就を占う儀式などもあり、楽しい旅になること間違いなしです。

 

また、豊玉姫命が神武天皇の父を生んだとされる安産・子授けの聖地とされる鵜戸神宮では、海に面した断崖絶壁の絶景のなかの鳥居の中をくぐり、神聖な雰囲気の洞窟のご神殿で心を清めることができます。

 

また、運玉という焼き物を投げ、巨大な石の上にぐるりとまかれた縄の中に入ると願いが叶うとされる儀式もあります。

周辺にはおしゃれなカフェやクラフトビールのお店、スイーツショップなどのグルメスポットを併設した亜熱帯植物園もあり、色とりどりの花々や生き生きとした木々と木漏れ日の間でゆったりした休日を過ごすのはいかがでしょうか。

まとめ

ここでは紹介しきれませんでしたが、フルーツがごろごろ入った大福や、チキン南蛮発祥の地で有名な宮崎タウンや森林セラピーにおすすめの綾など、

宮崎にはまだまだみどころがいっぱいです。

ぜひ、1泊2日でも大満足の宮崎に行ってみてください。

コメント